身長を伸ばす 食べ物

身長を伸ばす食べ物はこちら

身長を伸ばすにはスムーズに骨が成長できることが大切で、骨の成長は骨端線と呼ばれる軟骨が成長することです。

 

身長が伸びる=骨が成長して伸びる

 

そして、その為に必要となる条件がカルシウム・マグネシウム・ビタミンD・タンパク質・亜鉛などの栄養素がバランスよく供給されることです。子供の身長を伸ばすことを望むのなら、日々の食事でこれらの栄養素を意識してメニューを考えてあげると良いです。

 

カルシウムは、乳製品・海産物・野菜・大豆製品などに多く含まれています。

 

乳製品はカルシウムの給源でもあり吸収率も良いので成長期の子供におすすめの食べ物ですが、脂質も多く含まれているのでお母さんとしては気を付けてあげることです。

 

野菜はカルシウム以外にもビタミンやミネラルなど成長期に欠かせない栄養が含まれていますが、野菜嫌いの子供も少なくないので積極的に摂取できるように工夫することも大切です。その他、しらす・干しエビ・豆腐・油揚げ・納豆などもおすすめの食べ物です。

 

タンパク質は、肉類・魚類・たまご・豆類・乳製品などに多く含まれています。ただ、肉類は脂質の摂りすぎになることもあるので、赤身やささ身などを選んで高たんぱく・低脂質を心がけることです。

 

魚は鉄や亜鉛といったミネラルも含まれていますし、DHAやEPAも含まれているので旬の魚を摂取できるようにすると良いです。鶏卵以外にウズラの卵を利用すると子供も喜ぶ食べ物となります。

 

マグネシウムは牡蠣・アーモンド・ほうれん草・カツオなどに、亜鉛は和牛モモ肉・ホタテ・豚レバーなどに、ビタミンDは椎茸・しめじ・かつお・さんま鮭などに含まれています。これらを参考にメニューを考えてあけることです。

 

トップページ